2012年グアム旅行~出発&到着編~ ハイアット リージェンシー グアムの室内紹介

2012年グアムの旅のつづきです。

出発の朝を迎えました。

今回は成田~グアム国際空港までは3時間半の空の旅です。

15時ごろ家を出発し、21時30分頃のフライトです。

成田到着~♪

旅行前夜から飛行機に乗ってしばらくするまでってなんかすごいワクワクしますよね?

現地に着くよりもワクワク感があります。

私だけでしょうか。。。

何を買うでもなく、空港内をぶらつくのも楽しいですね。

しばらく日本のおいしいご飯を食べられないので日本食の食べ納めです。

Exif_JPEG_PICTURE

その後まだ時間があったのでバーで乾杯♪

DSC_0010_R

利用航空会社はUNITED航空です。

United,ユナイテッド

座席はエコノミーですが、Economy Plusという通常のエコノミーシートより若干ゆったりした作りのシートでした。

ユナイテッド航空 エコノミープラス

ユナイテッド航空 機内食

機内食は可もなく不可もなくといったところでしょうか。

まぁ、さっき食べたばかりだし、夜だし、近いし、そんなにいらないですからね。

3時間半だとあっという間に到着です。

もっと乗っていたいのに~~~~~~~~><

グアム国際空港

グアム国際空港へは日本時間で1時30分ごろ。

そしてホテルに到着したのは2時30分ごろです。

と~~~~~っても眠いですが、海外パワーでがんばれます。

とりあえず、汚くする前にホテルチェックを!!

今回宿泊したのはハイアット リージェンシー グアムの13階です。

ハイアット リージェンシー グアム

広々した客室とベッドでとっても贅沢な空間でした。

Exif_JPEG_PICTURE

ベッド横にはバスルームがあります。

シャワー室と湯船が別々になってます。

ハイアット リージェンシー グアム

バスルームの窓を開けるとベッドルーム、そしてカーテンを開ければビーチが見えます。

生憎夜中なのでカーテンを開けても海は見えませんでしたが、昼間はと~~~ってもキレイです。

ハイアット リージェンシー グアム

アメニティグッズたち。

ハイアット リージェンシー グアム

トイレも広々。

そしてなんといってもウォシュレット付き!!

これは日本人旅行者にはうれしいですね。

ハイアット リージェンシー グアム

クロークにはセキュリティボックスが付いてます。

ハイアット リージェンシー グアム

室内サンダルです。

ビジネスホテルと一緒ですが、これ以上のものがあってもしょうがないですしね。十分です。

Exif_JPEG_PICTURE

湯沸しポットはなく、黒い装置はコーヒーメーカーでした。

いよいよ明日はビーチリゾートを満喫します。