オペラ・ガルニエとサント・シャペルコンサートとエッフェル塔

7/19(金) つづきです。

自転車でモンマルトル地区からオペラ座(オペラ・ガルニエ)へ。

残念ながらオペラ座でバレエやオペラの公演はやっていない時期でしたので館内の観光だけとなります。

ミュージアム・パスは利用できませんので別途料金が必要です。

入り口でガイドブックを広げてずいぶん悩みました。

オペラ座,入り口

悩んだ挙句、見学していくことにしました。

結果から言うと、見学して正解でした♪

オペラ座,内部,階段

オペラ座,内部,階段

オペラ座に入ってすぐに現れる中央階段。

ここ見ただけで感動物です。

シャガールの天井画

オペラ座の客席(舞台)です。

ここは、「オペラ座の怪人」の舞台にもなった場所です。

シャガールの天井画

天井にはシャガールの天井画が描かれています。

とってもキレイです。

中央ロビー

さらに進み中央ロビーです。

圧巻の美しさ。

うっとりしちゃいます。

館内の見学を終えて外に出ると、パリのユニクロを発見!!

パリ,ユニクロ

なんともオシャレですね。

お次はパリのデパートのギャラリー・ラファイエットを散策。

DSC_0404_R

1893年創業の老舗のデパートです。

売上高でヨーロッパ最大級の規模を誇るそうです。

デパートの中はステンドグラスが輝くとってもステキなデパートでした。

その後また、ヴェリブを利用してシャンゼリゼ通りへ。

シャンゼリゼ通りは石畳の道になるので、自転車はなかなかキツかったですね。

でも爽快でした。

さて、そろそろ旅の後半です。

お土産を買っていかなければなりません。

まずは自分用のお土産からということで、エルメスやシャネルのお店をめぐりました。

とりあえず、ほしいものの目星をつけるだけにとどめ、ブティックを後にします。

夜は今回の旅で2回目のサント・シャペルへ。

というのもサント・シャペルで開かれるコンサートのチケットを予約しておいたのです。

チケット予約サイト

サント・シャペル、コンサート

雰囲気はこんな感じです。

昼間のサント・シャペルもよかったですが、日が落ちてからのサント・シャペルもとってもキレイ。

雰囲気もよくすばらしいコンサートでした。

演奏中に写真を撮るのも失礼だと思ったので、写真は撮らず音楽鑑賞に浸りました。

4名による演奏でした。

コンサート終了後は、夜のエッフェル塔見学です。

エッフェル塔

写真を見ただけでは東京タワーにも見えなくもないですが、エッフェル塔です^^

エッフェル塔にも登ってパリの夜景を見てみたかったのですがチケットが取れず。。。

エッフェル塔の事前予約チケットはかなり前から取得しておかないと入手困難です。

また、当日券もかなり並びます。

なので登りたい人は予約していくようにしましょう。

エッフェル塔は1時間に1回、シャンパンフラッシュといって塔がシャンパンのようにキラキラ光るイルミネーションがあります。

なので外から見ているだけでも楽しめます。

エッフェル塔,シャンパンフラッシュ

塔の近くに芝生もあり、パリっこも、旅行者もみんな芝生に座り込んで楽しんでいます。

まるで夏祭りのような感じで楽しいです。

ひとしきり楽しんだ後ホテルへ戻ります。

モンマルトルから始まった長い一日が終了です。