ケアンズ パーム コーブ(PALM COVE)へ ~路線バスの旅~

前回からの続きで、オーストラリアはケアンズへ行ってきた時の旅行記です。

前日はグレートバリアリーフで海のアクティビティを満喫しました。

今日は、少しゆったり、まったりケアンズを満喫しようと思います。

ケアンズ エスプラネード スイミング ラグーン

ケアンズ エスプラネード スイミング ラグーンとはケアンズの街中にある無料で利用できるプールです。

ケアンズ エスプラネード スイミング ラグーン

なぜ南国のケアンズでプールに入らないといけないかと言うと、

ケアンズの主要部にはビーチがないからです。。。

そうなんです。

南国ビーチリゾートのイメージのあるケアンズですがハワイやグアムなどと違い、ケアンズ中心地付近にはビーチがありません。

その代わり、このラグーンで遊ぶことが出来るのです!!しかも無料。

子供が多かったかな!?そんな印象でした。

また、このラグーン付近は公園のようなものがあり、無料のBBQスペースがあります。

観光客ももちろん利用できます。

近所のスーパー(オーストラリアだとウールワース(WOOLWORTHS)が有名)で食材を買ってきて、空いている焼き台で調理が可能です。

毎日清掃の方が掃除しているのできれいですし、地元の方もみんな利用しています。

ケアンズに行った際はチャンレンジしてみるのもいいですね。

朝食

お店の名前を忘れてしまったのですが、フェリー乗り場近くのカフェで優雅な朝食を♪

IMG_4618_R

私はパンケーキを頼みました!!

パンケーキ

朝からいい感じです☆

PALM COVE(パーム コーブ)

さて、先ほどケアンズにはビーチがない言いましたが、少し足を延ばせばビーチがあります。

その名も『PALM COVE(パーム コーブ)』です。

行き方は以下3つあります。徒歩では行けない距離です。

  1. タクシー
  2. シャトルバス
  3. 路線バス

一番安く行くなら『路線バス』ですし、私のオススメも『路線バス』です。

なぜかと言うと、、、ビーチに行くだけではなく行く過程も旅の醍醐味!!と思うからです。

ケアンズでは『サンバス』という路線バスが走っていて、『Cairns Central』から乗ることができます。

詳しい情報は公式サイト参照

http://www.sunbus.com.au/sit_timetable_cairns.htm

ルート、時刻表も書いてあります。

http://www.sunbus.com.au/documents/routes/140908-C-110,110N,111.pdf

実際に行く際は上記PDFを印刷していくと良いかもしれません。

さて、ケアンズ主要部からパームコーブへの路線バスの旅ですが、まずは『Route 110』のバスに乗る必要があります。

バスの行き先にルート番号が書いてあるので間違わないように確認して乗車しましょう。

料金は乗車の際に支払いますので行き先を伝えましょう。

英語が苦手なら印刷した紙の『PALM COVE』を指差して伝えるのもいいかもしれませんね。

降車の際は社内のSTOPボタンを押すと止まります。

私が行ったときは他にもPALM COVEへ行く人がいたのでその人たちについて行くだけでした。。。

パームコーブ

無事に到着♪

海は南国のビーチを想像すると若干。。。

でもいいんです。

海外だから~~~~~♪

IMG_4631_R

ひとしきりビーチを満喫して、帰路につきます。

帰る際もバスで帰ることになると思うので、バス乗り場と時刻表は必ず確認しておきましょう。

夕食

オーストラリアに来たので、カッチカチのオージービーフを食べて「オージービーフ、カッチカチだったよ~♪」と土産話が出来るようにとケアンズのレストランへ。

オージービーフ

思ってたよりはカッチカチじゃなかったです。

いや、普通においしい。

和牛に比べればそれは全然違うのですが値段相応というところですね。

ただ、やっぱり私は分厚いステーキより、焼肉のほうが食べやすいです。

食べてるとあごが疲れてくるし、焼肉のタレが恋しくなる。。。

次回、ケアンズの旅も最終回です。