【ケアンズ】グレートバリアリーフで海のアクティビティを楽しみまくりの旅

前回からの続きで、オーストラリアはケアンズへ行ってきた時の旅行記です。

キュランダの熱帯雨林に行った翌日は、いよいよ今回の旅の大本命!!グレートバリアリーフへ!!

グレートバリアリーフ
Original Update by Dai Fujihara

グレートバリアリーフとは、オーストラリア北東岸に広がる世界最大のサンゴ礁地帯です。

南国のキレイで世界遺産にも登録されているステキな場所。

いったいどんな旅になるのやら。今から楽しみです!!

フェリー乗り場からグレートバリアリーフへ

ケアンズからグレートバリアリーフは船(フェリー)で移動します。

早朝、フェリー乗り場まで移動し、フェリーに乗り込みます。

フェリー乗り場

今回、お世話になる『Great Adventures号』

ケアンズは海が有名なのでさぞ海がキレイなんだと思っていたら港から見える海は全然キレイじゃありません。。。

ケアンズ、フェリー乗り場

ちょっと拍子抜けしてしまいましたが、これからどんな絶景が待っているのか楽しみですね。

それではしゅっぱ~つ♪

緑の宝石 グリーン島へ!!

まず向かうのはグリーン島です。

小一時間フェリーに乗っていたら到着です。

すると、どうでしょう!?

港の海の色とはまったく違うキレイな海!!

グリーン島

グリーン島の桟橋

コレですよ!!コレ!!私が求めていた南国の海!!

グリーン島到着

そんなこんなでグリーン島に初上陸!!

やっとこさ南国の海、着いたどー。

さて、このグリーン島。実は珊瑚で出来た島なんです。

グレートバリアリーフの海に浮かぶ孤島で、珊瑚の砂が積もって島になっていてたくさんの木々が生茂っています。

緑の宝石とも言われているみたいですよ。

グリーン島はグレートバリアリーフを楽しむための拠点として利用される事が多く、実はこの島に泊まる事も出来ちゃうんです。

グリーンアイランドリゾート

ホテルに泊まらずとも島に寄ることができ、ご飯を食べたり、アクティビティをしたりすることが出来ます。

せっかくの世界遺産、グレートバリアリーフ。海のアクティビティを満喫することにしました。

この頃はまだダイビングの免許も持っていなかったですし、シュノーケルも数回しかしたことがありませんでした。

なので、ビビリな私は体験ダイビングもできず、初心者でも安心と言われた『シーウォーカー』をやってみることにしました。

シーウォーカーとは、頭に酸素が出ている被り物をして海の中を散歩できるというもので、特に免許等は要りません。

見たら分かると思いますが、こんな感じのものです。

とっても安全という話に加え、海の中に入るのに顔が濡れなくてすみます。女性はうれしいですね。

受付で予約してウェットスーツに着替えます。

(もちろんレンタル可)

シーウォーカー

初めてウェットスーツを着ました。

結構窮屈なんですね。

安全と聞いていたシーウォーカー。

でも、初めてのシーウォーカーでビビリまくり。

しかも、顔にかぶるヘルメットのようなものが相当重い。。。

ヘルメットの中に水は入ってこないって説明があったけど、いざ、海の中へ入ってみると水が入ってきそうで怖い。

しかも重いから水が入ってきたら溺れそう!!

海も表面はあったかいけど、潜ると水が冷たい!!

怖いよ~~~~~~~~~~~~~

なんてはじめは思いましたが、ちゃんと息もできるので一安心です。

初めての海中散歩。泳ぐのではなく歩くので移動は難しいですがシュノーケルよりたくさんの魚を見ることが出来ました。

結構おっきな魚がいっぱい。

そして、『ニモ』(映画ファインディング・ニモに出てきた隠れクマノミ)を餌付けしているらしくそこに案内してもらいました!!

ニモ

ファインディング・ニモって舞台はオーストラリアのグレートバリアリーフが舞台なんですよね!!

本場のニモを見ることが出来て満足でした。

シーウォーカーを無事終えた後は、しばしビーチで待ったり&食事を楽しみ、お次は『ポンツーン』へ。

もう一度フェリーへ乗りポンツーンへ

ポンツーンとは海に浮かぶ人工的な島というか船のようなものです。

グレートバリアリーフにある施設のことをポンツーンというのではないのではなく一般的な名称です。

ポンツーンのある場所までグリーン島からまたフェリーに乗り移動です。

ポンツーン

ポンツーン到着~♪

写真では2つ船のようなものが見えますが、左側のものがポンツーンです。

結構大きくて百人ぐらいは余裕で滞在できるぐらい広いです。

ここでも(というか、ここではソレしかないのですが)海のアクティビティを満喫できます。

やっぱり、なんといってもダイビングをする方が多かったように思います。

ツアーで参加していた日本人の方と少しお話したのですがその方もダイビングをするといっていました。

でも、私はビビリなので。以下省略。。。

ここでは無料で『半潜水艦クルーズ』が楽しめました。

半潜水艦クルーズ

潜らなくても、泳がなくても水中世界を見ることが出来ます。

その後はシュノーケルを楽しみました。

シュノーケルセット(フィンとゴーグル)は無料で貸し出ししてくれるので手ぶらでもOKです。

初めてのグレートバリアリーフのシュノーケル。

鮫来たらどうしよう!!ってかなりビビリながらのスタートです。

いざ、はじめてみると、めちゃくちゃキレイ!!

グレートバリアリーフの珊瑚礁

グレートバリアリーフの珊瑚礁

グレートバリアリーフの珊瑚礁

スゴイ!!感動しました。

珊瑚ってこんな何だ!!初めて知りました。

この珊瑚が延々と続いてるなんてグレートバリアリーフすごい!!

そして、なんでダイビングしなかったんだろう。。。。

ってとっても後悔しました。

世界的にも有名なグレートバリアリーフ。

そこでダイビングしないなんてなんてもったいない。

これは怖いとか言っている場合じゃなくてダイビング免許取ろう!!

そう思う旅になりました。(そして次の旅へ行くときに免許取りました)

その後はポンツーンでも食事(無料)が出たので食事したり、またシュノーケルしたりでグレートバリアリーフを満喫し帰路につくのでした。

終わりに

そうそう、帰りのフェリーでクジラを目撃!!

船長さんがわざわざアナウンスしてくれてしばらくフェリーを止めてみんなでホールウォッチングも楽しめました!!

すばらしい旅でした。

ありがとうございます☆

次回はケアンズ路線バスの旅です。続きます