10月5日から旅猿6 放送開始

今年7月に放送された『旅猿SP in 中南米カリブ海』の続編として10月5日から旅猿6が放送されます!!

やったね☆

SPの最後に今秋旅猿6開始ってアナウンスがあったのでサプライズは少ないですが、期待通り放送開始が決まって一安心です。

これで、日曜の午前中が待ち遠しくなります。

旅猿6の前半はSPの続きからとなると思いますので一応復習しておくと、

旅行者は以下4名

  • 東野さん
  • 岡村さん
  • D川さん
  • 平愛梨ちゃん

唯一の女性ゲスト&プライベートでも泊まりの旅行に行ったことがない愛梨ちゃんが成田空港で泣き出すというハプニングが(笑

無事にメキシコ・カンクンに到着した旅猿一行は、その足でカリブ海の『ドルフィンビーチ』へ。

その後、ショッピング、食事と楽しみ、恒例の現地の人の家にお邪魔し、マリアッチを楽しむことに。

もちろん、恒例でゴネる一行。でも結局は現地の人の家へ。

マリアッチとはメキシコを代表する楽団のことで出張サービスがあるそうです。

マリアッチを楽しみ、当初よりはおじさん3人と愛梨ちゃんが打ち解けてきた感が出てきていましたね。

その後ホテルへチェックし、またもや恒例のベッド争奪戦~就寝~早朝起床。

そして、ジンベイザメアタックへ。

大量のジンベイザメとマンタに出会えた旅猿一行。

その後、『イスラ・ムヘーレス』というカンクン沖の小島でシュノーケルを楽しみメキシコ・カンクンを後にしてキューバへ。

キューバではレトロな街並みとクラッシックカーと『作られた奇跡』を楽しみます。

『作られた奇跡』とはつっつん(ディレクター)の仕込みのことなんですが、あからさまな仕込みなんでバレバレ(笑

そんなこんなでバラデロにあるリゾートホテルへチェックイン。

アル・カポネの元別荘という『ラ・カサ・デ・アル』のレストランで食事することに。

そこで、愛梨ちゃんが見せ場を作ってD川さんと愛梨ちゃんが帰国、SPも終了となっています。

なので、旅猿6は東野さんと岡村さんの久々の2人旅となり、ケイマン諸島&ジャマイカの旅となります。

4人旅も面白かったですが、久々の2人旅も楽しみですね。

予告を見ると久々の『ヒガシノコール』が!!これは期待できそうです!!

旅猿6ではケイマン諸島&ジャマイカの旅の後ももう1回ぐらい海外へ行ってほしいな~。

『ルート66の旅』とか。

さて、今回のSPの感想ですが、ネットでは女性ゲストへの風当たりが強いようですが、私はなかなか良かったと思いますけど皆さんはどうでしたか?

『プライベートでごめんなさい』なので多少の演出はあるにしても、あんまりTV用にがんばってほしくないですし、初めての海外、ほとんど絡みのないおじさん3人と同室で泊まらなければいけないことを考えるとそれだけでも大変ですよね。

また、ジンベイザメアタックのとき、結構消極的なのも気持ち分かります。

私も初めてシュノーケリングしたとき結構怖かったです。

しかも愛梨ちゃんの場合、でっかいジンベイザメがわんさかいる海に飛び込まなくてはいけないのでもっと怖いでしょう。

それと、海で遊ばずにショッピングに行くくだりはディレクターと話が決まっていたと思うのは私だけでしょうか。

食事するときにダンスすることは事前に決まっていましたし、ダンス&食事用の服を購入していることからもあらかじめ決められた段取りであったようにも見えました。

誰だって最初は緊張します。岡村さんが始めてインドへ行ったときもかなり緊張していましたしね。

『プライベートでごめんなさい』なのでそんな緊張した感じも含めての旅猿なのかなぁ~って思います。

2回目があればもっと打ち解けているし、旅にも慣れていると思います。

そんな成長記を見てみたいという思いからも、次回に期待したいですね。