さらばロンドン

7/15(日) 3日目の続きです。
この日で、イギリスを後にします。
特に印象に残ったのはやっぱり苦労した甲斐があったグラストンベリーでしょうか。

ロンドン観光は日曜日だったのが残念でした。

でもイギリスはまだまだ見ていないところ、やっていないことがたくさんあります。

・ロンドンバスに乗る!

・見逃した各種ロンドン観光名所をめぐる!

・イングリッシュティを愉しむ!

・イングリッシュガーデンを見て優雅な一時を!

・ウィンザーの観光

・イギリスの片田舎でのんびり

などなど

いつかまたイギリスに来たい!!そう思う旅行になりました。

ハロッズでお土産を購入して急いでホテルへ戻ります。

ハロッズのなかはエジプト風のつくりになってます。

ハロッズ 内装

預けてあった荷物をピックアップして駅へ向かいます。

向かう先はセント・パンクラス駅です。

スーツケースを持ちながらの移動は大変なのでホテルの従業員さんにタクシーを呼んでもらいました。

いやぁ。楽でいいですね^^

座っているだけでセント・パンクラス駅に到着です。

実はセント・パンクラス駅はキングスクロス駅の横(徒歩1分)のところにありました^^

セント・パンクラス駅 概観

セント・パンクラス駅 プラットフォーム

イギリスーベルギー間はユーロスターで移動です。

行き先はベルギーの首都ブリュッセルで、チョコレート、ワッフル食べまくりの旅です。
なんといってもGODIVA本店があるぐらいチョコレート文化の国です。

これから約3時間かけての電車の旅です。
電車で海を渡ってしまうとは。。

電車に乗り込み、景色を愉しもう!!と思っていたのですがここにきて旅の疲れが。
ウトウトしていたらブリュッセルに到着してしまいました^^;

22時ごろブリュッセルに到着。
その後はローカル線に乗り継いでホテルへ向かいます。

まず苦労したのが切符の買い方がよくわからない。。。
何を選んでよいのかよくわからないのです。
とりあえず切符を買って進みます。無事乗車できたのであっていたのでしょう。

今回の旅行には一眼レフカメラを持っていったので、ブリュッセルの街並みを撮ろうと意気込んでいたのですが、電車の中で現地の女性からカメラを指差されて危ないからかばんの中へ入れておきなさいというようなことを言われました。
やっぱり日本に比べて治安が悪いのかしら。

目的の駅へ到着。外はもう真っ暗です。
寒いし、暗いし、人通りも少なく異国の地でホテルを探して迷うわでなかなか大変でした。
さまよった挙句タクシーに乗ることを決意。
タクシーを止めて地図と住所を言ったらすぐそこだよと教えてもらいました。
運転手さんが親切な人で助かりました。ありがとう。

そんなこんなでホテルの到着。
スタンホープホテル(★★★★★)

今回の旅で一番豪華なホテルです。
さらに部屋が空いていたということでアップグレードしてもらっちゃいました^^

ユーロスター内で寝たのでばっちり元気です。
これから夜のブリュッセル観光に出かけます。