【世界遺産で初詣】再び宮島・厳島神社観光 初詣からカフェ巡りの旅

2014年1月3日~4日にかけて広島の厳島神社(宮島)へ初詣を兼ねて旅行に行ってきました。

前日に夜の宮島・厳島神社のライトアップを見ましたが、時間も遅かったので参拝はあきらめて翌日繰越ししました。

ということで!!眠い目をこすりながら朝から再び宮島・厳島神社観光&初詣へ出かけます。

どんな景色が待っているのでしょうか!?楽しみです☆

またまた、路面電車で一路JR 広島駅へ。

広島の路面電車

路面電車の 駅です。

ガスじゃなく電気だとは思うけど、ガス灯(?といって良いのかな?)がレトロ間が出ててステキですね。

広島路面電車

新旧の路面電車対決!?

モダンなデザインやレトロなデザインの路面電車が走っています。

そうこうしているうちにフェリーに乗車します。

厳島神社の大鳥居

やってきました!早朝の大鳥居!!

潮が満ちてますね。

10分程度で宮島到着。

宮島の鹿

宮島には鹿があちこちにいます。

奈良と違って餌付け禁止なので鹿せんべいは売っていませんでした。

今日は初詣が目的なので、厳島神社へ!!

厳島神社の入り口

厳島神社は世界文化遺産に登録されています。

もともとは598年に創建されたものを平安時代後期(1168年)に平清盛の援助によって現在のような回廊で結ばれた海上社殿になったそうです。

潮が満ちていて建物ぎりぎりまで水位があがっています。

なんでも、この潮の満ち干きを計算してぎりぎりになるよう社殿が建てられたと聞いたことがあります。

昔の日本人すごすぎです。

ちなみに、厳島神社の参拝料金は以下のとおりでした。

  • 大人 300円/人
  • 中高校生 200円/人
  • 小学生 100円/人

さて、参拝開始です。

厳島神社の回廊

回廊を進みます。

早朝のためか人はまばらでした。

厳島神社の写真スポット

ここが厳島神社で一番の写真撮影スポットです。

みんな列に並び順番を待ちます。

夜のライトアップもステキでしたが、潮が満ちた状態の厳島神社もイイです!!

厳島神社

国内でも唯一の海に浮かぶ能舞台で重要文化財です。

社殿を出る際に、もちろんご朱印をもらいます。

また、厳島神社のお土産として有名な?しゃもじ(初詣時期だったので干支の絵が描いてあります)を購入。

その後、社殿の出口付近に初詣スポットがありました。

初詣後、社殿周りにある名所をいくつか回りました。

宮島の五重塔

五重塔です。

なんだか京都みたいw

宮島観光で外せないのが、カフェ巡りです。

私が訪れたのは『MIYAJIMA COFFEE』さん。

宮島コーヒー

モダンでオシャレなお店でした。

広島路面電車

ケーキセットを頼みました。

歩き疲れていたのもあって甘いものがとってもおいしい!!

カフェ巡りといっても、何杯もコーヒー飲めないので、私たちは1件で終了です。

他にもオシャレなカフェがあるようですので、皆さんもいかがでしょうか!?

さて、夕方には広島を去らなければなりません。時間は早いですが宮島を後にしました。

またいつか再訪したいです。日本の宝ですね。

厳島神社の大鳥居

つづきます