【広島観光の定番】夜の宮島・厳島神社でライトアップを楽しむ!!

2014年1月3日~4日にかけて広島の厳島神社(宮島)へ初詣を兼ねて旅行に行ってきました。

3日の夕方に広島着。

16時ごろホテルにチェックイン。その後、どうするかプランを考えました。

  1. 広島焼きを食べに行く!!
  2. 原爆ドームを見る!!
  3. 厳島神社(宮島)へ行く!!

せっかく、広島へ来たのだから世界遺産でもあり、日本三景の宮島へ行くことに!!

記事中に「厳島神社」や「宮島」と書いていますが、宮島に厳島神社があります。厳密には違うのでしょうが、ほぼ同じ意味で使われています。以降、島を指すときは宮島、神社を指すときは厳島神社と書きますね。

ホテルは平和記念公園の近くだったのでそこから路面電車でJR 広島駅へ。

広島駅からJR山陽本線で約30分程度でJR宮島口に到着です。

JR宮島口からはフェリーで宮島へ。

フェリーはJR西日本宮島フェリーと宮島松大汽船フェリーから選べます。

どちらも同じでしょう。

宮島・厳島神社フェリーにて

10分程度で宮島到着♪

私はJRのフェリーに乗ったのですが早い時間帯は厳島神社のシンボルでもある大鳥居の横を通って行ってくれるようです。

生憎この日は遅かったので直通でした。

日本三景の宮島

やってきました日本三景 宮島

厳島神社のライトアップされた大鳥居

地面にうっすら逆さ大鳥居が写ってる!!

夜は大鳥居がライトアップされています。

時間帯は日没30分後位~午後11時までと言うことで季節によって開始時間が異なるようですね。

また、潮が引いている場合は歩いて大鳥居の近くまで行けるようになっています。

ということで、歩いてみました。

厳島神社のライトアップされた大鳥居

でっかいな~。

こんな大きい大鳥居を海に建ててしまうなんて、昔の人はすごいですね。

ライトアップされた厳島神社

また、厳島神社もライトアップされます。

私たちがいた時間でも拝観ができたようですが、次の日の朝再訪することにしていたため夜の雰囲気を味わって終了です。

初詣だったからなのかいつでもそうなのかわかりませんが、屋台がたくさん並んでいました。

ひとしきり夜の宮島を観光しつつ、屋台やお土産屋さんで軽くお腹を満たしました。

宮島観光

そうそう。

広島と言えばもみじ饅頭が有名ですよね。

宮島のお土産屋さんでもたくさん扱ってるんですが、すっごいおいしいもみじ饅頭をいただきました。

ミヤトヨ本店のスイートポテトのもみじ饅頭です。

ミヤトヨ本店スイートポテト

私たちが夜にお店に訪れたときでもお店の前に行列ができていました。

お目当てはみんなスイートポテトのもみじ饅頭のようで、作ってはすぐに売れてしまうようです。

なので、注文を受けてから作ってくれました。

出来立てのもみじ饅頭を店内でいただきましたが、すっごいおいしい!!

暖かいもみじ饅頭ってどうかな?と思ったんですが中の具によってはすっごい相性がいいものがあるのを発見しました。

あとはチーズとかも暖めるとおいしいかも!?

その後、フェリーに乗ってJRに乗って広島駅まで戻ってきました。

小腹が空いたので広島名物の広島焼きを食べましょう。

やってきたのは広島駅の駅ビルに入っている「麗ちゃん」。

お店の触れ込みは

広島 お好み焼きのお店の中でも行列のできる店、戦後から続く老舗の味

だそうです。

このお店も、行列ができているので間違いなくおいしいのでしょう。

2人で2皿注文

  • イカ兄弟(生イカ・イカ天)
  • 本格キムチ入りの麺入り

初めて本場で広島焼きを食べましたがとってもおいしかったです。

これは並んでも食べたいですね。

その後、ホテルへ帰る道すがら原爆ドームへ寄ったのですが別記事としますね。

つづきます。